自由民主党公認 千葉県議会議員 いすみ市選挙区 小路正和オフィシャルサイト

情熱いすみ

コロナ対策本部

2020年04月09日

政府の『緊急事態宣言』を受けて、自民党県連政務調査会にて「医療体制の緊急整備」を中心に詳細な議論が行われました。

今のところ県内の感染者を対応できるだけの医療体制は整ってはおりますが、今後恐れのある爆発的な感染拡大にむけての病床の確保や医療備品の準備、現場に対するマンパワーの支援、外出自粛の啓発や休業要請の範囲など、他にもたくさんの案件があがり、真剣で白熱した議論となりました。

医療体制強化の他、私としては経済対策の更なる財政出動、申請基準のハードルや手続きの緩和、休業補償や営業損失補填について、強く発言し申し入れました。

近く、自民党本部及び政府に対する追加要望を県連でまとめてまいります。
1586420823794
↑自民党県連コロナ対策本部

小路正和後援会LINE