自由民主党公認 千葉県議会議員 いすみ市選挙区 小路正和オフィシャルサイト

情熱いすみ

「アクアラインマラソン」にボランティア&ランナーとして参加してきました。素晴らしいお天気、素晴らしい富士山と東京湾の景色に励まされ、本当に素晴らしい経験となりました(^^ゞ

前回参加いたしました2年前は、残念ながら第三関門(16キロ辺り)を時間切れで突破することができませんでしたが、沿道の皆さんのご声援のおかげもあり、今回はなんとか気合いでハーフマラソンを完走することができました(^^)

いろいろな思いを胸に、タイムは閉め切り2分前というギリギリではありましたが、気合いと願いを込めて渾身の力でゴールすることができ、2年前の自分から一皮むけた自分に向き合えたような気がします(^^;

DSC_2739

↑ 道路、河川の要望会議で挨拶する「森田知事」

2018年10月21日

いすみ医療センター

2018年10月20日

件の「免震装置数値改竄」のうち、報道にあった、いすみ市内の施設は、なんと『いすみ医療センター』とのことでありました。

地域の中核的な病院であり、災害時の医療拠点である『いすみ医療センター』にて耐震に関わる疑いがあるとは強い憤りを感じます。

一早い調査なり、研究なり、改修なり、の的確な対応を強く要求するとともに、行政の積極的関わりも当然必要となるところです。

しかしながら、『いすみ医療センター』は基本的に世界一厳しいと言われる我が国の建築基準に乗っ取った頑丈な建築物でありますので、いたずらに不安を煽ったり、報道にまどわされたりし ないようにすることも大切です…。

DSC_2374

↑本文とは無関係ですが、一宮駅前で偶然会えた同期の「中村県議」と「小野崎県議」‼️

無法者

2018年10月18日

驚くことが続くものです。

免震装置の部品メーカー大手の「KYB」による数値改竄が発覚、全国で1000件弱、県内でも数十件、いすみ市内でも1件の疑いがあるとのこと、すぐに重大なことがおきるかどうかは別としても大変由々しき事態であります。

地面師なる詐欺集団の巧妙な手口に、大手住宅メーカーの「積水ハウス」が、55億円もの巨額を騙しとられるという、これまた前代未聞の事件がありました。土地所有者や関係者になりすましての悪質な犯罪とのことですが…

不法埋立や不法投棄の無法者も後をたたず、いすみ市でも数ヶ所問題になっております。いずれも、人の目や法の抜け道、行政の取締り等を巧みに且つ悪質に騙し抜く許しがたき行為であり、なんとか緊急的な方策が必要です!

DSC_2266

↑ 大原交差点にて朝活を行いました😁

友情

2018年10月16日

骨髄バンクのチャリティー公演「友情」を観劇する機会をいただいた。涙なしでは観られない素晴らしい演劇でした。命の大切さ、友情の素晴らしさ、人間の素晴らしさを思い知らされたのと同時に「骨髄バンク」への登録の大切さを再確認いたしました。

「日韓友好のマダン」というイベントでは、民間レベルでの日韓交流を目の当たりにして、東アジアにおいて、同じ自由主義&民主主義であるお隣りの韓国との関係は極めて重要で、政治的に時には難しい局面があっても、絶対に強い絆で交流していかなければならないと再認識いたしました。

1539651383338

↑圏央道促進会議総会にて森田知事を囲んで‼️

小路正和後援会LINE