自由民主党公認 千葉県議会議員 いすみ市選挙区 小路正和オフィシャルサイト

情熱いすみ

予算編成準備

2018年01月18日

今日は2月議会も近づき、県庁にて様々な協議、説明、陳情処理など断続的に行いました。特に委員長をつとめている「県土整備部」の案件が多く大変勉強になるし興味深い。「道路整備の状況」「有料道路の状況」「今後の路線開通予定」「九十九里沿岸の津波対策の仕上げ」「九十九里沿岸の砂浜侵食対策」「河川の堤防かさ上げ」「県全域の津波シミュレーション」「復興交付金終了後の対策」「国道465新田野苅谷バイパスの見通し」「平成30年の土木費と道路予算の状況」などたくさんの協議をしました。県土整備以外でも「千葉ブランド水産物の支援」「県産花卉の大田市場PR」「理容組合の事業承継について」などなど多岐にわたりました。来年度予算編成にむけていろいろと提案や要望を協議していきます。

DSC_1804
↑今夜は倫理法人会役員会です。皆さん頭が下がります(^^)

中小企業の活性化

2018年01月16日

商工会新年会にお招きいただきました。景気は上向き、株価もバブル以来の高値、求人倍率も高水準ではありますが、まだまだ地方経済、中小企業に好景気の実感はなく、個人の所得や若者の地元定着率も思うようには上がっておりませんし。

しかしながら「いすみ市」においては、商工業者をはじめとする地域の皆さんが自発的に「港の朝市」や「いすみ鉄道活性化」などの活動を成功させており、加えて「外房サーフィンオリンピック」や「美食の街構想」とともに希望が感じられます。

農林水産業の活性化とあわせ、これらの観光業や商工業の活性化を積極的に応援して行くことが大切ですね(^o^)v

DSC_1487
↑商工会新年会にて景気のいい落語を聞かせていただきました(^^)

地域医療問題

2018年01月12日

DSC_1305
↑医師会の会合でご挨拶される「小高県議会議長」

医師会の会合に参加しました。地域医療を取り巻く状況も待ったなしです。先生方からいろいろな意見を聞くことができました。短い時間でしたが改めて地方の置かれている環境は厳しいものだと実感させられました。「県循環器病センター(鶴舞)」の存続問題や「いすみ医療センター(国吉)」「東千葉メディカルセンター(東金)」の経営改善、そして一番大事な「地域医療連携」「郡部の救急医療体制」など、やらなければいけないことがたくさんあります!

漁協ひき縄研究会

2018年01月10日

漁協の「ひき縄研究会」の会議に参加させていただきました。船長の皆さんが自発的に「ブランド化」にむけて動き出しました。大変勉強になりましたし、これからの沿岸漁業可能性を確信しました。漁業を取り巻く状況は一層厳しいものがありますが、外房いすみに取って基幹産業であることは間違いありません。今後も県はもとより国&市とも連携して、強く取り組んでいくことをあらためて誓いました(^^)

DSC_1265
↑大原漁港にて🚢

2018始動

2018年01月06日

久しぶりに携帯の緊急速報がけたたましく鳴りました。いつ聞いても嫌な音ですが体中に緊張が走り、あの時を思い出しましたね…

あれで本当に大地震が来たかと思うとただ事ではありません。災害はいつやって来るかわかりません。心構えと備えは整えておきましょう。

FB_IMG_1515210782766
↑新年恒例の千葉県フラワーフェスティバルにて🌷

小路正和後援会LINE