自由民主党公認 千葉県議会議員 いすみ市選挙区 小路正和オフィシャルサイト

情熱いすみ

給水&充電

2019年09月12日

【飲料水の給水と充電について】

停電による断水のため飲料水が必要な方に給水を下記施設で行ってます!また携帯電話の充電も同施設でできます!

□午前8時30分から午後5時15分まで
・大原庁舎
・夷隅庁舎
・岬庁舎
・大原文化センター
・夷隅文化会館
・岬公民館

給水の場合はタンクを、充電の場合はケーブルなどを必ずご自身でお持ちください!

入浴サービス

2019年09月12日

【入浴施設の解放について】(スタッフ投稿転送)

断水・停電をしている家庭を対象に、市内3ヶ所および勝浦にて入浴施設を解放してくださいます!

①松丸つどいの家
午前10時~午後8時まで

②大野ふるさと憩いの家
正午から午後8時まで

③ヴィラそとぼう
正午~午後9時まで

④勝浦ホテル三日月
午後3時から午後9時まで

タオルなど必要なものは、各自お持ちいただきご利用ください!

なお、勝浦ホテル三日月さんは停電が解消されるまで解放してくだり、いすみ市、御宿町の方も対象となります!

情報がなかなか届かない方も多いため、ご近所やお知り合いなどお声がけしてご利用いただければと思います!

情報提供

2019年09月10日

【台風15号の影響情報】(スタッフ投稿)
以下、小路事務所収集情報を公開いたします。
情報は刻一刻と変わっており、発信時と変更がある場合があります。
ご理解、ご了承の上ご確認ください!

□停電について
いすみ市内の停電につきましては、東京電力の発表により、本日中に復旧される見込みです。
また、倒木などによる電線の切断や引っ掛かりなどが市内各所で報告されております。
このような状況を発見した場合は決して近づかず、東京電力および市役所へご連絡お願いします。

□避難所、施設解放について
現在いすみ市内では、停電や建物被害に合われた方への対応として
・大原文化センター
・いすみ医療センター
・岬公民館
の3ヵ所を解放しています。
熱中症対策や携帯電話の充電など、ご自身で用意できるものは持参し、ご利用ください。

□JR運航状況について
千葉支社に繋がり、確認とれました。

外房線(一宮~鴨川間)
内房線(姉ヶ崎~鴨川間)

両区間について、運転再開見込み目処がたてられない状況だそうです。
理由については、JRの線路等の復旧はある程度目処がたっているが、停電や鉄塔被害により電力供給が間に合っていなく列車を走らせることが困難なこと、停電により駅の通常営業が出来ない箇所が多いためだそうです。

振替輸送などを各バス会社等に依頼はしていますが、バス会社も道路状況等不明確で運転状況が不安定なこと、輸送想定数のバスの台数が確保できないことなどを理由に、計画できない状態だそうです。
明日の運行状況等については、間もなく報道発表されるそうなので、合わせてご確認ください。

□NTTのサービス影響について
NTTのホームページ上の情報を要約になりますが、停電の継続により非常用電源の枯渇が発生しており、一部の地域においてアナログ電話、ひかり電話、携帯電話等が繋がりにくくなっていたり、繋がらなくなってしまっています。
市内夷隅地区においては、非常用電源枯渇により通信サービスに影響あり、山田地区は本日中に影響が出始めてしまうようです。
停電の復旧により徐々に解消されていくものと思われますが、また進展等確認出来ましたらお知らせいたします。

以上となります。
より正確な情報はその都度それぞれの連絡先へ確認していただくのが一番ですが、東京電力、NTT東日本、JR東日本、市役所等々どこの窓口も電話が繋がりにくく、情報を得るのが困難な状況です。
何かお困りの場合は、小路正和事務所へどうぞご連絡ください。
すぐに対処は出来ないかもしれませんが、何らかの対応、やれる限りのことはやります!
電話、ファックス、メール、何でも構いません。
どうか諦めずに、お知らせください!

またペットを連れての避難でお困りの方も、どうぞ小路正和事務所へお越しください!

◇小路正和事務所◇
住所:いすみ市大原8654
電話:0470-62-5802
FAX :0470-62-5902
MAIL:info@koji-masakazu.com
小路正和携帯:090-1558-5698

避難場所

2019年09月10日

小路事務所機能、すべて復旧いたしました。
市内全戸復旧まで、仮避難場所として開設しております。

エアコン完備はもちろんですが、トイレ、シャワー、充電コンセント、2階の部屋は仮眠も出来ますし、事務所の土間にペット同伴で休んでいただいても構いません。

遠慮なくお越しください。

いすみ市大原8654
📞0470625802
(大原中央商店街芝治GSとなり)

子供は宝

2019年09月08日

かつて、我が母校、大原小・大原中には1000人を超える子供達の声が溢れていました。

今は半分以下ですが、子供達のキラキラした目と元気な声は何事にも変えがたい宝ですね。

少子化・人口減少の加速はすすみますが、その子供達が幸せに暮らせるような地域づくり。

きっとできます⤴️
DSC_0340
↑我が母校大原中の校歌碑

小路正和後援会LINE