自由民主党公認 千葉県議会議員 いすみ市選挙区 小路正和オフィシャルサイト

情熱いすみ

新しい生活様式…⤴️

2020年05月30日

新しい生活様式というと、少し難しい感じがしますが、誰しも少し立ち止まって、自分自身や家族、働き方や仕事の意義などを見つめ直す機会にはなったのではないでしょうか?

それはそうと、緊急事態宣言解除を受けて、解除後の対策や、近付いた定例議会の準備など、にわかに忙しくなってきました⤴️

DSC_7282
↑朝ウォーキングにて真夏の入道雲かと⛅

緊急事態宣言全面解除

2020年05月25日

全国すべての都道府県にて緊急事態宣言が解除され、学校や休業要請も段階的に再開や解除となります…。

賛否はいろいろとありますが、いつまでもこのままの閉鎖生活では、生活も、経済も、ままなりません…。

また、いつまで待とうとしても、新型コロナウイルスを完璧にゼロに抑え込むことは不可能であります…。

感染防止という新しい生活様式に取り入れながら、社会経済活動を以前の形に戻さなければなりません…。

政府もあらたな経済対策として第二次補正予算を準備しておりますが、通算200兆円の空前の規模です…。

地方への臨時交付金の大幅増額、今年創業したベンチャー企業へ支援、事業所に対する賃料の補助など…。

様々な施策で、本格再開にむけて、国も、県も、市町村も全力で支援してまいります。
IMG_20200524_143129_163
↑週末の出来事など…⤴️

緊急事態緩和の方向

2020年05月24日

緊急事態宣言、首都圏四県と北海道は継続しておりますが、段階的に休業要請など解除の動きがはじまっております。

6/1(月)から、県立学校も段階的に再開、既に分散登校で再開している市町村立の学校とあわせて、県では再開後のガイドラインを作成し対応していきます。

公立の施設や企業や店舗の休業要請も徐々に正常化していきますが、医療体制のスクランブルの継続、感染防止に対する引き続きの対応策、かつてないほどに落ち込んだ中小企業の立て直し、昨年の台風とあわせ壊滅的なダメージを受けている房総半島の観光産業の復興、学校の休校や大会の中止に伴う子供達のケア…etc.

やるべきことは山積です。
きっちりと訴えてまいります。
DSC_6631
↑大原漁港の最東端から小浜八幡岬を望みました😃

千葉テレビ授業

2020年05月20日

小中学生の皆さん、千葉テレビの授業活用してくれているかな⁉️

って、本当にごめんなさい、わかりずらくて…

千葉県庁と、千葉市役所の、両方で授業動画をつくってましてね、違う番組名で載っているんです(^^;

千葉県は「ちばっ子まなびの広場」で、

千葉市は「おうちで学ぼう学校の授業」なんです…😓

今週からは、千葉県と千葉市の両方とも、放送していますので、あわせて活用して欲しいんですけど、

千葉県は、小学1~3年と中学3年で、

千葉市は、小学4~6年と中学1~3年なんです(^^)

なので、両方あわせれば、小中学生全部カバーしてるってわけなんです…😌

早く言ってくれればいいのに、

というか、一緒につくれ~、って感じです…💦

で、↓のリンクを開けば、両方あわせた番組表が載ってるから、確認して番組みてくださいね😆

https://www.chiba-tv.com/sp/program/detail/1122

ちなみに、千葉テレビの第2チャンネルですからお間違いなく…(^^)

とりあえず、5/29(金)までです…👍

ps. 千葉県教育委員会HPの授業動画「チーてれスタディネット」は、いつでも視聴可能で、しばらくはHP掲載は継続します↓

https://sites.google.com/ice.or.jp/chi-tele2/
IMG_20200517_161148_657
↑週末に散策したいすみ市内のかわいい入り江🌊

国の持続化給付金、県の中小企業再建支援金、いすみ市の感染防止協力金など続々と給付確定や着金の報がはいってきます。

しかしながら、まだ知らない人や対象になるとは思っていない人、どうすればいいのかわからない人、オンラインの環境がなかったり、まったく手もつけられなかったり…

例えば持続化給付金は、個人の農林水産業者でも月の売上げが半減すれば対象になることを知らない人もたくさんいますし、そもそもネットを使えないケースがけっこうあるのです…

自分もできるだけのお知らせはしますが、ひとり10万円の特別定額給付金の申請もはじまりましたし、ここはひとつ同業者やご近所で声かけあって手続きなどすすめて欲しいです。

よろしくお願いいたします(^^)
DSC_6494
↑岩船の海岸にて…🌊

小路正和後援会LINE